カルトナージュとトールペイント 金沢富山

カルトナージュとトールペイントとハンドクラフトの作品紹介とお知らせと日々のこといろいろ。掲載している画像やテキスト等の無断転載、およびオリジナル作品の模倣はお断りします。

カルトナージュ

「バラの小箱」 と名づけました。
ビジャー香代子先生の最初の著作本に載っていて 「紙の温度」で講習を受けたのですが
サイズを少し大きくしました。
布やリボンは本とそっくりな色合いにしました。
中にはめ込むカードも先生と同じルドゥーテのバラのカードでキットを組みました。
バラのカードは沢山のルドゥーテのバラのカードから5枚お好きなのをお選び頂けます。
この日このカードを選ぶのに相当時間を掛けられました。
選ばれたカードによって随分箱の雰囲気が変わリそうだったからです。
真ん中のは淡い優しい感じに。
左のは強い色のバラで個性的に。・・というふうに。
皆さんこの時間が楽しそうです。
[

同じ布で作られました。
爽やか。
右のはマジックボックスなので開くと内箱もこの布です。
内箱の中は濃いピンクの大きなチェック。
写真とっていませんでした・・

カルトナージュで作ったレジ袋入れ。
3−4年使っていますがなかなか便利です。
食器棚の棚の高さ 奥行きに合わせて作っています。

入口は袋の大きさに合わせて大小2つ。奥にも大小2つ。
普段使うときは前の口から出し入れして
奥にはカワイイ袋を入れたりしています。
フタはなく内側も貼ってないので簡単に作れるのではないでしょうか。